【紹介】favyのノーショー保証サービス、提携先を増やし保証拡大を発表

2018年1月2日

そもそもノーショー保証サービスとは?

ノーショー保証サービスは、株式会社favy と Gardia株式会社が提携して展開するサービスでfavyが運用する予約サービスからノーショー(予約の無断キャンセル)が発生した場合、全額を保証するというもの。

例)キャンセル料が2,000円のお店から予約した5名のノーショーが発生した場合に保証金10,000円が支払われる。最大保証金額50万円。

飲食店の料金体系は下記を足したものです。
1.席数に合わせたサービス利用料で予約者1人あたりのキャンセル料によって変わり、
  原則としてキャンセル料はお店の平均客単価と同等かそれ以下の金額に設定される。

2.基本料10,000円/月(favyプレミアムプラン店舗は基本料無料)

   

favyならではの特徴

favyならではとして1年間ノーショーが発生しなかった場合、サービス利用相当のfavy記事広告をプレゼントされる。要するに、もしノーショーが発生しなくとも宣伝費として使えるため、サービス利用料を無駄にしないということだ。

今回サービス拡大としてebica予約台帳経由でも保証

株式会社エビソルが運営する『ebica(エビカ)予約台帳』経由の予約にも対応する。

株式会社favyと株式会社エビソルは、共に飲食店予約事業を展開する競合先でありながら、昨今の飲食店ドタキャン問題からキャンセル被害に悩む飲食店を救いたいということで提携することになった。

参考URL
http://info.favy.jp/noshow/standard/LP01.html
https://gardia.jp/news/201712/favy/

Twitterでも衝撃的な発注ミスや無断キャンセルを発信しています。良かったらフォローお願いします。

    2018年1月2日